ジギング船の設備って?トイレあるの?

ジギング船 ジギング船に乗る前に不安なことといえば、一番大きいのがトイレの心配だと思います、笑。ショージキ、女性じゃなくともこれだけは気になります。何かあったときには切実な問題ですので・・・。

 このページではジギング船の設備について色々と紹介してみたいと思います。ただし、ここで紹介しているもの全てがどの船にも標準装備というわけではないので、ご自身が行かれるジギング船のことについては船長に電話して聞くか、ホームページを見て調べるなどしてくださいね。

ジギング船にトイレはあるの?

ジギング船のトイレ  私がジギングを初めてし始めた頃、約15年前はトイレのないジギング船がほぼ当たり前でした、汗。が、時代はドンドン進んでおりまして、最近のジギング船はむしろないところの方が珍しいくらいの勢いになってきていますね。まぁ、それでもないところもたまにはあるかもしれません(本当にない船がなくなってきました)

ジギング船で氷はもらえる?

氷  氷はあまり入れている船を見たことがありません。とはいえ、サービスでつけてくれるところもいくつか知っています。大きな漁港関連と繋がっているようなところでは入れている船もありましたが、全体的にみればあまり見ないような気がします。氷は自分で用意してクーラーボックスに入れておく方が良いと思います。

ジギング船でお湯は出るのか?

ポットなど給湯システム  これに関してはポットを乗せてくれている船かそうでないかです。でも、ある船が増えてきましたね~。船長がお昼に寒いからカップ麺を食べたいからというところでは必ず置いてますし、言えば当然貸してくれますよ。ただ、ホームページに書いていないこともありますので、予約時なんかに確認してみてください。

ジギング船で魚は〆てもらえるのか?

包丁やナイフ  釣りが終わり、寄港してから魚を〆てくださり写真撮影となりますね。早く〆たい魚の場合は、釣り中に自分でしなければいけないことが多いです。中には神経締めまでやってくれる船もありますが、何もしてくれない船もあります。

 ただ、ハマチフィーバーで何十匹も釣れているときなんかはさすがにやってくれません、というより船長1人ではできませんね、笑。

カテゴリー一覧

ブリの生態を知る

ブリのタックルを知る

ブリを釣るテクニックを知る

ジギング船の基礎知識

船酔い対策について

Page top icon