ブリとヒラマサの見分け方

ブリとヒラマサ  ブリとヒラマサの見分け方!!とタイトルに書いているのですが、正直言って見分けられるとはとても思えません、苦笑。10匹釣ってその内の1匹がヒラマサだったら並べてみたら気付くかもしれません。でも、ヒラマサを探せ!と言われて意識して探さないとまず気付きません、苦笑。ホント、そんなレベルの違いです。

ブリとヒラマサを見分ける3つのポイント

 ブリとヒラマサを見分けるポイントは3箇所あります。が、これまた結構あいまいなものでして、交配種じゃないの??と思ってしまうほど微妙な個体も存在します。まぁ・・・とりあえず見分けるポイントを紹介します。

違い1.ブリとヒラマサは口の角の丸みが違う

下に画像を貼ったので、これを見ながらこの微妙な違いを、何となくで良いので理解して欲しいのですが・・・笑。口の丸みが違うんですよね。角ばっている方がブリ(左の画像)で丸みを帯びている方がヒラマサ(右の画像)です。

ブリとヒラマサ

違い2.ブリとヒラマサはヒレの長さが違う

ブリとヒラマサのヒレの違い  胸ビレと腹ビレを比較するのも割と分かりやすいので、よく基準とされます。胸ビレの長さと腹ビレの長さが同じくらいのところで終わっているものはブリ、腹ビレの方が長いのがヒラマサです。(※参考になる写真がないのでイラストで・・・)

違い3.ブリとヒラマサは体の丸みが違う

ブリとヒラマサの体の丸みの違い  同じくらいのサイズだったらの話なんですが、ブリとヒラマサでは体の丸みが違います。どちらか1匹だけだと比較のしようがないので分からないのですが、それぞれを並べて上から(背びれ側)から見れば分かります。ブリブリに太っているほうがブリです。シャープに痩せているのがヒラマサですね。(※参考になる写真がないのでイラストで・・・)

どうやっても見分けがつかないヤツもいる

 他にも体の黄色のラインが鮮明なほうがヒラマサだとか色々な見分け方があるんですが、はっきり言って釣ったときの状況や釣ってからの時間、釣った場所などで左右されるものもあるので微妙です。中には交配種のヒラブリ(?)としか思えないような微妙なヤツも存在します。そういうのはもう見分けようなんて思わないようにしてください、笑。

 釣った人がこれはヒラマサだー!!!と言うならそれでいいじゃないですか、苦笑。

カテゴリー一覧

ブリの生態を知る

ブリのタックルを知る

ブリを釣るテクニックを知る

ジギング船の基礎知識

船酔い対策について

Page top icon